しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の本音の口コミ!

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の本音の口コミ!

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸

豆腐屋で働く人の手はきれい。こんなことを以前聞いたことがあります。

 

しかも、しゃくなげ花酵母豆乳石鹸は、以前から販売されていた人気の洗顔、豆乳石鹸がパワーアップしたものだということで、買って体験してみました。

 

使用感など本音の口コミを書いていきます!

 

箱のイラストがカワイイ

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の箱

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸を月曜の夜に注文して、その週の金曜の夕方に到着しました。

 

私は北海道に住んでいるので、九州から北海道への荷物ですから意外と早く着いたという感じがしました。

 

箱はとてもコンパクトです、側面にはかわいいイラストが書かれています。

思いがけず、いろんな特典が付いてきました!

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸購入で付いてきた特典

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の単品を初めて購入したんですが、思いがけずいろいろな特典が付いてきてちょっと嬉しかったです。

 

特典は、
・泡立てネット
・めちゃもて美人の湯2袋(入浴剤)
・ミニ豆乳くりぃむ自然生活3個

 

入浴剤とクリームはキャンペーン中ということで付いてきたようです。なくなり次第終了と公式サイトに書いてありました。

泡立ちがいい

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の泡

特典としてネットがついてくるので、簡単に弾力のあるモコモコの泡を作ることができました。

 

石鹸が意外と小さい

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸が入った容器を開けてみると、石鹸自体は意外と小さいと思いました。ただ、泡立ちは良く、石鹸も硬めなので持ちはいいと思います。

泡立ちが良く、弾力のある泡

泡立てネットの中にしゃくなげ石鹸を入れてこすると、簡単にモコモコの泡ができます。公式サイトに載っている使い方では、ソフトボールくらいの泡が目安と書かれていますが、ネットを使えばすぐにできます。

 

ただ、付属のネットは少し小さいので、もう少し大きめのものを使ったほうが泡立てやすいと感じました。

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸の使い心地は?

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸を実際に使ってみて感じた使用感をまとめます。

 

モコモコの弾力ある泡で洗えるのでこする心配なし!

ソフトボールくらいの泡を作ることを目安として書かれていて、泡にキメと弾力があり、顔の表面を手でこすってキズ付けてしまうような心配がありません。

ニオイはかすかに良い香り

鼻を近づけると石鹸からかすかに良い香りがします。何のニオイなのかはよくわかりませんが、以前、良い香りのする消しゴムというのがあり、それを思い出しました。いずれにしても注意しないとわからないくらいなので、気になることはないと思います。

洗い上がりはしっとり!

こだわりの保湿成分が配合されているせいか、洗い上がりはしっとりしました。試しに洗顔後3時間くらい何もつけずにほうっておいたんですが、つっぱり感は全くありませんでした。

肌がスベスベになった!

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸を使っていちばん驚いたのは、1回目使った直後から肌がスベスベになったことです。今までいくつかの洗顔を使ってきましたが、こんなことは初めてです。顔はもちろんですが、泡立てた手もスベスベになっていてとても驚きました!

 

 

しゃくなげ花酵母豆乳石鹸は枠練り製法という、通常の石鹸(機械練り石鹸)に比べて美容成分を多く配合できる作り方で作られた石鹸です。その分手間ひまはかかりますが、肌にやさしい使い心地のものも多く、注目され人気になっています。枠練り洗顔石鹸のサイトでは、実際に使用した枠練り石鹸だけを紹介して管理人が使用感などの体験レポートを書いているので、より使いやすい洗顔石鹸が見つかりますよ!